イラスト
イラスト

お知らせ

イラスト

ほくほく線大地の芸術祭作品プレ公開

                                                                                       Photo  by  Yuta Togo

来季開催予定の「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に先立ち、トンネルの中にホームがある ほくほく線美佐島駅を舞台にしたパノラマティクス/斎藤精一氏による新作「JIKU#013 HOKUHOKU-LINE」を、この秋4日間限定でプレ公開します!
特別列車の前後に設置された照明装置によって、まっすぐに伸びるトンネルが音と同期して照らされ、特別列車に乗車した人だけが鑑賞できる体験展示です。ぜひ特別な体験をお楽しみください!

◆「JIKU#013 HOKUHOKU-LINE」2021年度秋プレ公開(4日間限定)
公開日: 11月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)
公開方法: 北越急行ほくほく線特別臨時列車に乗車して美佐島駅で作品鑑賞
運行時刻: 1日3便 六日町駅~まつだい駅間(途中、十日町駅のみ停車)
鑑賞料金:一般600円、小中400円(税込)※別に乗車区間の運賃が必要
乗車定員:25名/便
鑑賞方法:ほくほく線HPから事前予約が必要です。
ご予約はこちら

なお、こちらの新作は、人気作品を巡るランチ&ガイド付き日帰りバスツアー「大地の芸術祭オフィシャルツアー」
でもご鑑賞いただけます。
▼作品の詳細・プレ公開情報はこちら
▼オフィシャルツアーの詳細・ご予約はこちら

ほくほく線で芸術の秋を楽しみませんか。

下部イラスト 下部イラスト