ほくほく線に乗ってGO!ぶらり食べ歩き web版 越後湯沢駅 ほくほく線に乗ってGO!ぶらり食べ歩き web版

イラスト
イラスト
イラスト

百姓の蕎麦屋 ふかぐら亭

まつだい駅から車で30分

飲食店
イラスト

高柳町の国道252号沿いにある「ふかぐら亭」は地元の常連客から遠方からのそば通まで幅広い層に人気。名物の「ござそば」は貧しい時代に餅台でそばを打っていたところ虫食いなどで大きな穴ができたため、ござを敷いてそばを打ったというところから「ござそば」と呼ばれるようになったそう。ヘリの分だけ厚みがあり、ござの目に沿って切ったので厚さ3ミリ、幅2センチという極広そばは、別名「百姓そば」とも言われる。ご主人が何度も試作を繰り返し紆余曲折の末たどり着いた「ござそば」は歯応えがあり、噛めば噛むほどそばの本来の旨 味と甘みが味わえる。まずはタレにつけず添えてあるヒマラヤの岩塩をひとつまみかけて食べてみるのがおすすめ。

0257-41-3607
柏崎市高柳町山中3674-1
平日11:00~14:00 土日祝11:00~15:00
火曜日
ハーフセット 1,700円。ふかぐら亭名物「ござそば」とざるそばを両方とも食べたい、というお客さんのリクエストに応じてできたセット。セットには旬の野菜天ぷらと小鉢、自家製おぼろ豆腐もつく。大豆の香りがきわだつ濃厚でとろける食感のおぼろ豆腐は単品でもいただける大人気メニューだ。
  • 百姓の蕎麦屋 ふかぐら亭 店内

    足をのばしてくつろげるお茶の間のようなたたずまい。週末は満席が続くので早めに来店するのがベター。

  • 百姓の蕎麦屋 ふかぐら亭

下部イラスト 下部イラスト